成年後見制度利用促進シンポジウムの開催について
法人化10周年を記念して別添ファイルのとおり開催します。多くの方の参加をお待ちしています。

(176KB)

令和元年度事業計画
今年度は、法人化して10年目になります。また、成年後見利用促進法に係る市町村計画策定の中間年に当たります。中部地区高齢者・障がい者等権利擁護支援ネットワーク会議を中心に、関係機関が連携しながら、制度の利用促進に向けた体制づくりや後見活動の質の向上(財産管理偏重から身上監護重視へ、意思決定支援)に取り組んでゆきます。

(17KB)

成年後見利用促進法及び国の基本計画について
法人会員の7月定例学習会の資料です。計画の中身(骨格)には、今まで当法人(ミットレーベン)が取り組んできた事項が多く盛り込まれていますが、今後これらがさらに充実・強化されるよう取り組んでゆきたいと思います。皆さんの協力をよろしくお願いします。

(49KB)

中部地区高齢者・障がい者等権利擁護支援ネットワーク会議について
中部地区において成年後見制度をはじめ権利擁護に係る相談支援に携わている関係機関・団体が集まり、様々な課題について情報を共有し、解決方法を検討する場としてネットワーク会議を設置しています。成年後見部会では、現在、市町社会福祉協議会による法人後見への取り組みや市民後見人の養成など、今後制度利用のニーズの増大に対応した受け皿の確保に向けて(中部地区全体の権利擁護支援体制)検討を重ねています。なお、現在は成年後見部会だけの開催にとどまっていますが、今後未成年後見制度をはじめ、権利擁護に係るその他の課題についても検討してゆけたらと考えています。

(18KB) (81KB)

- Topics Board -